HOME > 化学製品の開発・受託生産

化学製品の開発・受託生産

茨城県鹿島工場、南京八幸薬業科技有限公司(以下、南京八幸という)の2拠点で受託合成ニーズに応えています。 確かな合成技術と安定した品質での生産実績を積み重ねています。
当社の特徴は、実験室レベルでの工程検討・サンプル合成、および100Lスケールでの試作からの少量生産、スケールアップ検討、200~6,000Lスケールでの量産まで、迅速に経験豊かなスタッフが受託生産のご相談に対応しております。
鹿島工場の研究技術部門では調査も含めてラボ実験スケールでの検討を行っています。
自社品も含め少量試作から量産まで計20品目程度を生産しています。
鹿島工場の特徴的設備としては、高温反応用(内温180℃)300LGL缶、医薬原薬用クリーンルーム(晶析、濃縮、乾燥、粉砕)があります。
品質管理面では、ISO9001認証を2003年11月に、医薬品製造業許可を2009年9月に取得 しています。
鹿島工場設備一覧 >

南京八幸では二硫化炭素、チオホスゲン(自製)、塩素、塩化チオニール、ホスゲン等の原料を扱い電子材料用の原料、医薬品原料・中間体、アグロ中間体等を主体に量産をしています。
生産技術部門では現地スタッフを中心に実験を行ない、製造技術・品質管理面を確立後、実機スケールでの生産に進みます。
品質管理面では、ISO9001認証を2004年9月に、ISO14001認証を2008年9月に取得し、医薬中間体では海外医薬メーカーの査察をクリアーしています。
南京八幸設備一覧 >


可能反応例

一可能反応例はこちらから

可能反応例


受託品グループ一般例

受託品グループ一般例をご紹介します。

化学名 化学式
Acetophenoens
Alkyl phenyl acetate
Alkyl phenyl acetamide
Naphtoquinones
Alkyl isothiocyanates
Alkyl chlorothiofomates
Thioureas
Alkyl isocyanates

生産品目の一例

生産は委受託製造品目が99%占め、関係法令・委託契約を遵守し製造を行なっております。
関連提携会社を含めた自社合成品例:

化学名 CAS No.
Carbendazim 10605-21-7
n-Butyl isothiocyanate 592-82-5
4-Fluorophenyl Isothiocyanate 1544-68-9
O-Phenyl chlorothionoformate 1005-56-7
2,4,6-Trichloro aniline 634-93-5
3,4-Diamino toluene 496-72-0
4-chloro-acetophenone 99-91-2
4-acetyl biphenyl 92-91-1
4-Ethyl-benzoic acid 619-64-7
2-Nitrobenzaldehyide 552-89-6
3,5-Di-tert-butyl-4-hydroxybenzaldehyde 1620-98-0
Ethyl (R)-4-cyano-3-hydroxybutyrate 141942-85-0
Ethyl (S)-4-cyano-3-hydroxybutyrate 312745-91-8
(R)-(-)-3-Chloro-1,2-propanediol 57090-45-6
(S)-(+)-3-Chloro-1,2-propanediol 60827-45-4
(R)-(+)-3-Hydroxy-γ-butyrolactone 58081-05-3
(S)-(-)-3-Hydroxy-γ-butyrolactone 7331-52-4
β-Hydroxy-γ-butyrolactone 3307-37-7
(R)-3-Hydroxypyrrolidine 2799-21-5
(S)-3-Hydroxypyrrolidine 100243-39-8
(R)-(-)-Glycidyl butyrate 60456-26-0
(S)-(+)-Glycidyl butyrate 65031-96-1

対応可能な反応
化学品ビジネス Eデータの情報
八幸通商株式会社

マナック株式会社
ヨード・ファインケム株式会社
このページの先頭へ